百万石ぶし(金沢市)        作詞:梅木勝吉 作曲:飯田景応 編曲:麻生武男

 

1 山は白山とのなら前田御紋所は梅の花エー 

  伸びる金沢百万石は 今じゃ文化の人の波

  (ソレいらっし見まっし寄るまっし ねエーほんまにいらっし寄るまっし)

  (以下はやしことば略)

2 ジャズが渦巻くネオンが招く 花の都のランラ香林坊

  あなたティールーム私はシネマ 心浮き立つランラパラダイス

3 三味の新町情けの東 西はよいよい主計町エー

  こそか犀川 渡ろか浅野 月も卯辰で思案顔

4 出船入船寄せては返す 港金石ランラ宝船

  今も讃える銭五のいさを 語り伝えるランラ松の風

   「百万石音頭」「百万石ばやし」とともに昭和27年12月に創作・発表された民謡である..

平成以前まで「百万石まつり」では、金沢・中央公園での「踊りの夕べ」でこの3曲が踊られた。