mxj's(協会若手)の活動

 金沢市民謡協会傘下団体には、中学生から30歳前後の若手会員約50名が活躍していますが、協会は、平成13度に
おいて、後継者育成対策として、若手会員の結束とその活躍の場を広げようと流派を超えて、若手会員の集いの場を設け
ました。そのことがきっかけで平成14年6月、百万石まつり特別協賛、金沢市民謡協会主管「第14回民謡華絵巻」(金沢
市観光会館)に若手会員による「伝えよう若者の鼓動を」のコーナーを設け「津軽ねぶた節」「民謡メドレー12曲」を唄った
り、「ほうやねカナザワ」を踊ったりしました。また、百万石踊り流しでも「ほうやねカナザワ」を披露し、若手の結束が図られ
ました。
平成14年7月、若手会員が結集し、青年部「mxj's」(ミックスジュース)を組織しました。「mxj's」のこれからの活
躍が期待されます。役員は、次のとおりです。

mXj'sとは、いろんなもの(流派)が混じっているが、すごくおいしい(いいもの)。
                  

mxj’sのこれまでのあしあと

年・月 記  録
H13.8
H13・10
金沢市民謡協会傘下団体の10代20代の若手が2回にわたって「若者の集い」で集合(石川県女性センター)し、話し合い。
H13.12 若者の交換会(石川県女性センター)を実施し、次回の民謡華絵巻に若手だけの出演を討議。
H14.6 第14回民謡華絵巻(金沢市観光会館)に若者で出演。
H14・7 いろんな流派あるいはいろんな分野の若手が集り、mxj’s(ミックスジュース)と呼称して発足。初代代表幹事に杉山華凛が就任。
H15.6 第15回記念民謡華絵巻(金沢市観光会館)にmxj’sとして出演。
H15・12 第29回大民謡まつり(金沢市観光会館)mxj’sとして出演。
H16・3 NHK総合テレビ「かがのと505・集まれパフォーマー」でmxj’sで出演。
H16・6 第16回民謡華絵巻(金沢市観光会館)「伝えよう若者の鼓動を」にmxj'sのコーナーを設け、出演。
H16・7 2代目代表幹事に浜上 栄が就任。
H16・11
若人の伝統芸能祭(石川県立音楽堂邦楽ホール)に「mxj’s&やまびこ」で「おてもやん」と「こきりこ節」の唄・伴奏を担当。※やまびこは犀川小学校の学童保育のメンバーでこきりこ節の踊りを担当。
H16.12 「子供民謡教室・寺子屋」発表会(石川県女性センター)にmij'sがアトラクションに出演。
H17・6 第17回民謡華絵巻(金沢市観光会館)「伝えよう若者の鼓動を」にmxj'sのコーナーを設け、出演。
H18・4 県庁跡地広場特設舞台で北國新聞社など主催「第2回春の舞ひろさか」に、協会の若者「mxj’s」(ミックスジュース)13名が「おてもやんの全国版」と「ねぶた節」を披露。
H18・6 第18回民謡華絵巻(石川厚生年金会館)「伝えよう若者の鼓動を」にmxj’sのコーナーを設け、以降毎年出演。
H22/6/27 mxj'sメンバー17名は、東京・NHKホールで開催の日本民謡協会60周年記念事業「未来につなごう民謡民舞」に遠征出演。地元民謡「山中節・山中鉄砲獅子踊り」を披露し、石川・金沢をアピール。
H25/6/2 第63回金沢百万石まつり「盆正月」(金沢城公園特設ステージ)にmxj'sメンバーが出演。以降毎年出演。
H25/10/20  日本民謡協会平成25年度民謡民舞全国大会「スーパーヤングコーナー」に白峰かんこ踊りに17名が出演。
H26/6/6   第64回金沢百万石まつり「盆正月」(金沢城公園特設ステージ)にmxj'sメンバーが出演。以降毎年出演
 H28/6/4  第65回金沢百万石まつり「盆正月」(金沢城公園特設ステージ)にmxj'sメンバーが出演。以降毎年出演


                                    
金沢市内及び近郊の民謡の好きな若者が集り「民謡華絵巻」や「大民謡まつり」などの出番を
控え、一緒に楽しくお稽古し、みんなで観客に楽しんでいただける演出を考え、そして成功させています。こ
れにより友情が深まっています。


「民謡の好きな若者が集う」 こんな仲間に参加しませんか。民謡をやってみたいと希望される方は、
加盟団体リストの代表者に電話されるか、または、ご意見箱にメールをください。

 次頁へ  前に戻る