金沢市民謡協会

金沢市民謡協会のホームページにようこそ!!

 
 
● 沿 革
● あしあと
民謡イベント情報
●役員名簿

● 加盟団体リスト

     ● 事業活動
民謡華絵巻
百万石行列出発式
かなざわ郷土のど自慢大会
子供たちが民謡に触れる
● mxj's(ミックスジュース)
●百万石踊り流し・
踊り方発信

CD/DVDの販売
 石川県民謡歌詞解説集
● リンク集
  金沢百万石まつり

  北都民謡会
 竹の子会
  北川会
  杉山民謡会
2022/6/4金沢金沢百万石まつり特別協賛「第34回民謡華絵巻」金沢歌劇座
2回公演午前の部オープニング50名の「ふれあい音頭いいね金沢」

トピックス
●金沢市民謡協会はこのたび村山金沢市長から令和4年度文化活動賞を受賞しました。9月1日(木)金沢市文化ホールで令和4年度金沢市文化活動賞贈呈式が行われ、小林 誠会長が金沢市長から文化活動賞の表彰状と記念の盾を受領しました。協会はこれまで百万石まつりの「百万石行列出発式」や「百万石流し」の演舞によってまつり全体を華やかに盛り上げるとともにふるさとの民謡を継承していく活動に尽力するなど本市の伝統文
●金沢市民謡協会は3年ぶりに9月23日(祝・金)9:00石川県女性センターで第32回かなざわ郷土民謡のど自慢大会を開催しました。
その結果、優勝したのはフリーで出場の七尾市から出場した杉田安生さんが加賀長持ちを唄って優勝しました。少年部では「森本ハイヤサンカサ」を唄った北川芙蓉さんが優勝しました。
大会は地元石川県や金沢の民謡普及のため、予選に石川県の民謡、入賞すると金沢の民謡で決勝を競う地元民謡大会でした。83名が出場しました。
●北都民謡会は10月16日(日)本多の森ホールで「第59回北都民謡会大発表会」を開催します。正午開演、御観覧は無料(自由席)です。お気軽に起こしください。
●津軽三味線明宏会は10月16日(日)志賀町文化会館で「第13回津軽三味線一川明宏「三弦のひびき」を開催します。12:00開演です。
●瀬尾明美民踊社中は10月2日(日)白山市松任文化会館で瀬尾明美民踊社中45周年記念「錦秋の舞・おどりの宴」を開催します。正午開演、優待料3,000円 自由席2,000円です。
●6月5日(日)金沢歌劇座で開催の金沢百万石まつり特別協賛「第34回民謡華絵巻」の舞台写真を掲載しましたので、ご覧ください。
●コロナ禍で3年ぶりとなります今年の「第71回金沢百万石まつり」は、コロナ感染対策を徹底し、若干縮小した計画で実行されました。協会関連イベントは次のとおりでした。
*「百万石行列出発式」 6月4日(土)14:00〜14:20金沢駅鼓門前ではオープニングパフォーマンスの石川県太鼓連盟の和太鼓大合奏とともに協会踊り連による「百万石音頭」の大演舞が繰り広げられました。
*「百万石踊り流し」 6月4日(土)18:30〜20:00 片町・香林坊・南町メーンストリート約1,000mに協会踊り連・企業・文化団体の37チームの約1,700名が流しました。
◇協会では「百万石踊り流し」の「百万石音頭」「金沢ホーヤネ」「ふれあい音頭いいね金沢」のCD/DVDの販売踊り方をユーチューブでも発信しています。ご覧ください。
*まつり特別協賛・協会主管「第34回民謡華絵巻」 「金沢歌劇座」午前の部10:00〜12:00・午後の部14::00〜16:00の2回公演でした。加盟協会20団体による民謡華絵巻でした。
「石川県民謡歌詞解説のページをご利用ください。平成18年6月から石川県民謡124曲の歌詞解説の情報を発信しています

 金沢市民謡協会に対し、何かとご意見をください。ご意見・ご要望は ご意見箱へ                                  

       
事務局
  松川 哲也
 
〒920-0846
 金沢市昌永町8−4
 
TEL 090−2124−8802

ホームページ管理
 伊崎 八郎
 
〒920-0902
 石川県金沢市尾張町2丁目6-9
 
TEL 076-261-6039  FAX 076-261-6039
isaki8@spacelan.ne.jp

本部 
〒920-0942 石川県金沢市小立野3−27−45
 杉山 哲明  

次頁へ

newpage3.htmlへのリンク